So-net無料ブログ作成
療養病棟☆部署とスタッフ紹介 ブログトップ
前の10件 | -

お相撲さんの慰問 ~後日談~  [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは!5階病棟です[晴れ]
10月30日に7月に慰問に来て頂いた舛の勝さんが、
前場所で勝ち越しされ、この度十両に昇進し、
隆の勝関に改名されました[ぴかぴか(新しい)]

以前から病棟のデイルームに置いてあるテレビは、
大相撲が始まると相撲中継を放映していましたが、
慰問に来て頂いたことで、入院患者様や家族の方も相撲中継時には
隆の勝関の勝敗を確認します。

まだテレビで取り組みをみることが出来ないので、
その日の勝敗がわかるとしばらく隆の勝関の話題が続きます。
みんなにわかるように隆の勝関の新聞記事や九州場所の成績を
デイルームに掲示しています。
テレビで取り組みを見ることが出来る日が一日も早く来るように、
みんなで応援しています[わーい(嬉しい顔)]

デイルーム写真(相撲1)1.jpg  デイルーム写真(相撲3) 1.jpg  デイルーム写真(相撲2) 1.jpg

療養病棟 10月病棟デコレーション~ハロウィンのご紹介~ [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
5階病棟の丸田・谷河です。
早いもので今年も残すところあと3ヶ月!秋ですね。
秋と言えば食欲の秋、栗や柿など美味しいものづくしですね。

10月のといえばハロウインですね。
元々、ハロウィンは、古代ケルト人が起源とされるお祭りで、
秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だったそうですよ。
現在では、本来の宗教的な意味合いはほとんど失われ、
アメリカでは民間行事として定着していますよね[ぴかぴか(新しい)]
街中ではカボチャの中身をくりぬき、中にろうそくを立てた
「ジャック・オー・ランタン」をつくったりとそんな光景をよく目にしますね。
また、子供達が魔女やお化けに仮装をして、家々を訪れ
「Trick or treat(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えてお菓子をもらったり。

最近、日本でも料理などもハロウィン風などにデコレーションしたりして
親しまれていますが、本場海外ではどのような伝統料理を食べているのか・・・
気になりますね!?少し紹介しますね。
本場アイルランドではくり抜いたかぼちゃで「かぼちゃのスープ」を作ります。
また「コルカノン」というじゃがいも料理もあります。
アイルランドでは、「バームブラック」という
ドライフルーツ入りのケーキのお菓子がよく食べられるそうです。
今年はみなさんぜひ、本場の伝統料理などを作って、パーティーなどしてみてはいかがでしょうか
5階病棟でも患者様や家族さんにもハロウインを感じてもらおうと
貼り絵でハロウインを作ったりと色々飾り付けをしました。
IMG_3636.jpg  IMG_3637.jpg
かわいらしいカボチャのおばけたちがまっていますよ~
ぜひハロウインを皆さんも実感しにきて下さい。一部ですが5階のハロウインを紹介します。
079.jpg    IMG_3639.jpg

~秋~療養病棟の近況をお知らせします [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]


皆さんこんにちは[晴れ]
5階病棟看護師の鈴木です。

季節外れの台風が過ぎ去り、ぐんと肌寒い季節になってきました。
5階病棟では先日、秋のレクレーションを行いました。

今回は「竜のおさんばさん」「地獄のそうべえ 前後編」の紙芝居です。
躍動感あふれるスタッフの語りべにより、患者様も夢中になって聞いてくださいました。
紙芝居を終えると「よかったよ」「おもしろかった」と患者様に笑顔がみられました[わーい(嬉しい顔)]
レクレーションは、患者様の気分転換にもなりますが、
患者様の笑顔をみると私達スタッフの方が癒やしを頂いている気がします[かわいい]

開催は不定期ですが、患者様に感心を持って頂ける作品を披露したいと思います。
 IMG_3605.jpg IMG_3602.jpg


療養病棟~癒やしの空間のご紹介~ [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
5階病棟看護助手の山中です。

この夏はとにかく「暑かったー!!」の一言ですね。
皆様 夏バテしませんでしたでしょうか?
そんな暑い夜を吹き飛ばしてくれたポスターの数々をご紹介したいと思います。
スタッフ渾身の作で、患者様やご家族様にも大変喜んで頂きました。

IMG_3493.jpg IMG_3495.jpg IMG_3519.jpg

少し涼しくなってきた9月には秋の季節がやってきました。

IMG_3524.jpg 036.jpg

日本の秋の代表的な風物詩、十五夜のお月見です。
お月見の由来には「最も美しく見える季節に月を観賞する」という意味の他にも
「神様への豊作祈願や収穫の感謝を表す」という意味合いもあるそうです。
今年の十五夜は10月4日だったそうです。
皆様は素敵な満月は見れましたでしょうか[ぴかぴか(新しい)]

~夏休暇を使ってリフレッシュ~ [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[かわいい]
5階病棟の西川です。

楽しい休暇が待っていると思うと,いつも以上に
仕事を頑張れたりしませんか?
特に長期休暇の夏休みは旅行や帰省、海や山へのレジャーなど
リフレッシュは人それぞれ[目][ひらめき]

そんな中、今年の私の夏休みは
ちょっと変わり種や体験ものに親子で挑戦しました。

手始めに農業体験にピザ作り体験、
あと釣り体験に挑戦しました。
釣りではエサになる虫をちぎって釣り針につける行程に
気持ちが萎えそうになりましたが
小さくてもちゃんと魚が釣れます!
釣れると楽しいし食べるまでの流れに子供もありがたみ?!を感じます。

体験内容によっては趣味になるものにも
巡り合えるかもしれませんし
知らないことを知る楽しみがあってお薦めです。

5階病棟も夏は浜辺でスイカ割りのイラストなのですが、
それもしてみたい体験の一つです[晴れ]

  IMG_3385.jpg

療養病棟レクレーション~力士に癒やされました~ [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
5階病棟看護師後藤です。

当院の夏休暇取得も終盤にに近づいていますが、
夏の思い出は沢山できましたか?
私はこの夏大好きなアーティストのライブに行ってきました[るんるん]
天気がよくすごく暑かったですが、
約5万人で歌って飛び跳ねて日々のストレスを発散してきました。
また次のライブに向けて、頑張って働きます!!

話は変わりまして少し遅くなりましたが、
7月に千賀ノ浦部屋の部屋頭舛の勝力士が
当院に慰問に来てくださいました。
舛の勝さんの番付は幕下東5枚目で、千葉県出身、22歳、
今後期待される力士です[ぴかぴか(新しい)]
7月の名古屋場所では4勝3敗という成績を収められました。

当病棟の患者様に加え他病棟からもたくさん患者様やご家族様が集まり、
舛の勝力士に色々と質問されていました。
その1つ1つに丁寧に答えていただきその後全員と握手、
1人ずつ写真撮影してくださいました。
腕を組んでもらう方や、お姫様抱っこをしてもらう患者様まで!!
優しくずっと笑顔で接してくださり、病棟中が自然と笑顔に包まれました[わーい(嬉しい顔)]
入院生活が長くなり、気持ちが落ち込んでしまっていた患者様も
ずっと笑顔で過ごされていました。
現在も床頭台の上に写真が大事に飾られています。

こういったレクレーションの機会は本当に貴重ですね。
また、来て下さる機会を心待ちに、今後の活躍を応援したいと思います[かわいい]

  力士さん.jpg

療養病棟~季節感を大切にする病棟デコレーションのご紹介~ [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[かわいい]
5階病棟看護助手の徳永と瀧内です。

蒸し暑い日々が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?
体調を崩したりしていませんか?
遅くなり真下が、6月、7月の5階病棟の飾り付けをご紹介します[わーい(嬉しい顔)]

6月、梅雨入りしてじめじめした天気を吹き飛ばそうと、
5階病棟の飾り付けもてるてる坊主に変わりました。
IMG_3277.jpg IMG_3279.jpg IMG_3281.jpg

そして、7月といえば七夕です。
織り姫と彦星が年に1回天の川を渡って出逢う日です。

ちなみに、織り姫と彦星であるベガとアルタイルは16光年離れています。
超遠距離恋愛ですね[ひらめき]
もし中間点で待ち合わせをしても、逢いに行くのに光の速さで8年かかってしまいます。
とはいえ、短冊に願い事を書くと叶えてくれるなんだかめでたい日でもあります。

患者さんにも願い事を書いて頂き、2本の立派な生笹に吊しました。
当日は、てるてる坊主も虚しく曇り空でしたが、
患者さんやご家族に褒めて頂き
頑張って飾り付けをして良かったなぁと思うスタッフ一同なのでした[るんるん]
   IMG_3348.jpg    IMG_3347.jpg

休暇満喫:家族旅行~部署の皆さまに感謝です~ [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
5階療養病棟の看護師都田です!!
前回のお話の続きを書かせていただきます!

今回数年ぶりに結婚式に参列しましたが
今の教会は本当におしゃれで一つ一つが感動ばかりでした。
プライベートビーチもありました!!(昔とは全然違いますね笑)
そして結婚式にはアロハシャツとムームー(アロハ柄のワンピース)を着て
参列させて頂きました。(余談ですがハワイではこれが正装みたいです)

勿論子供用も購入し家族皆でおそろいのアロハを着用。
普段おそろいなんて着ることがないので
恥ずかしくもありましたが素敵な思い出になりました。
新郎新婦もとてもきれいで子供もリングボーイを
させて貰いとても嬉しそうでした[リボン]

最後にひとつ・・・
皆さん白梅の塔ってご存知ですか?
白百合の塔とは又別の場所にあります。
実はこういった部隊は各地域にあったようです。
この方達はいわば私達の先輩で有りとても大変な時代に貢献された方達でもあります。
この地は母のリクエストで訪れたのですが自分の子供にも伝えたいこと、
私自身の看護観や今後のビジョンなどを考える良い機会になりました。

今の時代はとても恵まれています。
その中で色んな事を考え、行動していける
看護師になれるよう日々精進して行きたいです。
と少しまじめな話になりましたが、

今回の沖縄旅行はとても充実した家族旅行になりました。
数日前に梅雨明けもしたようですしぜひこの夏機会があれば皆さんも行ってみて下さいね[晴れ]
  沖縄海写真.jpg

ワークライフバランスを大切にしています。 [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[かわいい]
5階療養病棟の看護師都田です!!

先日親戚の結婚式に呼ばれ沖縄まで行ってきました。
青い海、青い空を楽しみにいざ出発[飛行機]
と思いきやあいにくのどんより雨模様でした・・・。
まだ梅雨明けしてなかったようです・・・
ですがここで楽しまないでいつ楽しむ!?と沢山計画を立ててはいましたが
行く前にまさかの息子ちゃん腕を骨折・・・
海、プールには入れないということで
予定をキャンセルし息子も楽しめるプランへ変更!!

美ら海水族館、シーサの絵付け、琉球ガラス、首里城、白梅の塔、
等々移動に時間がかかるためまだまだまわりきれていないですが
美味しい物も沢山頂き大満足の旅になりました。
そして沖縄といえばダイビング!!

今回はあいにくの天気で泳いだり、潜ることは出来ませんでしたが
次回は子供達と一緒に潜りたいと思っています。

今回の旅行には5連休を頂き行ってきましたが
快くお休みを下さった師長さんを始め、
「行っておいで~楽しんできてね」と快く送り出してくれた
スタッフには感謝、感謝です!!!

私にとって、とても重要な
“ワークライフバランス”が取れている病棟です(*^_^*)[ぴかぴか(新しい)]
少し長くなってしまったので、結婚式のお話は次回お伝えします☆
 
  海の写真雨の日.jpg ヤドカリ写真.jpg

観察力~動物病院の医師に学ぶ~その姿勢 [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
5階病棟、看護師の水方です。

先日、実家で飼っていた犬(10歳、オス、雑種)を
動物病院に連れて行く機会がありました。
今日はその際に感じたことをお話ししたいと思います[ひらめき]

数日前から様子がおかしかったので近くのクリニックに連れて行ったところ、
詳しい検査が必要ということで少し大きな病院に連れて行くことになりました。
犬を車に乗せ約40分、病院に到着後も待つこと約1時間、
やっと順番がまわってきました。先生は名前を呼ばれて診察室に入る前から、
犬の様子(足の動きや表情)をじっくりと観察されているようでした。

当然ですが動物は言葉を話すことができません。
先日の場合は紹介状があったとはいえ、
病院では全て飼い主である家族が症状の説明をしなければいけません。
いつからどういう症状が出ていて、いつもとどう違うのか、
どんな時に症状が出ているのか、食事量、運動量の変化、排泄の状態等・・・
見て感じたことを可能な限り伝えるようにします。

私自身は今は一緒に住んでいないので家族から得た情報も加えます。
できるだけ先生に状態をわかって頂くためです。
先生は最近流行の?椅子に座ってパソコンの方ばかり向くといった様子はなく、
しっかり体をこちらに向け終始立ったまま時々犬に目をやりつつ、
話をゆっくり聴いて下さいました。
いくつかの検査の結果、
しばらく内服で様子をみようということで現在は経過観察中です。

今回のことで感じたことは、家族の一員であるペットの異常を一番に
発見する機会は圧倒的に飼い主である家族であることが多いということです。
医師に状況を伝えたいと思い様々な内容を伝え、
医師が状況を判断してから治療が始まります。病院でも同様ではないかと思います。
患者さんの「いつもと何か違う」というちょっとした変化をキャッチできるのは、
圧倒的に看護師です。そのため、観察力を磨き、
看護師として家族としてふだんからの関わりを大切にしていきたいと思います[exclamation]
 水方NS①.jpg 水方NS③.jpg
前の10件 | - 療養病棟☆部署とスタッフ紹介 ブログトップ