So-net無料ブログ作成
病院紹介 ブログトップ
前の10件 | -

病院主催のBBQ大会が開催されました。 [病院紹介]

こんにちは。
先日、毎年恒例の病院主催のBBQ大会がありました[手(チョキ)]

たくさんのお料理やデザートによく冷えたドリンク
そして美味しいお肉が用意されています[ぴかぴか(新しい)]

中庭で美味しいお肉が次々と焼かれ、
参加者のお腹の中へ収まっていました[わーい(嬉しい顔)]

部署や職種関係なく、
おいしいお料理を頂きながら楽しい一時を過ごしました[かわいい]
  2017.8.4_BBQ.jpg

就職セミナー~当院の良さを「百聞は一見にしかず」 [病院紹介]

こんにちは[exclamation]


★多くの学生さんとお話ができて、楽しかったです。
「まだよくわからなくて・・・」と言いながらも多くの質問があり、
学生さんの熱い思いが伝わってきました。
「百聞は一見にしかず」ですので、ぜひ病院見学にきていただき
当院の雰囲気も感じていただけたらと思います[ぴかぴか(新しい)]

★多くの学生さんとお話ができたこと嬉しく思います。
教育制度や福利厚生などお話させていただきましたが
まだまだ伝え切れていない部分もたくさんあります。
ぜひ病院見学で、当院の雰囲気、
スタッフの様子などを確かめに来てくださいね。待っています(*^_^*)

雨の中、本当にたくさんの方に来ていただいたこと、嬉しく思います。
未来の後輩達が、たくさん育ってくれるといいですね♪

合同病院説明会に関わった全ての方々へ、本当にありがとうございました[かわいい]
   DSC_1753.jpg

就職セミナー多くの学生さんに参加していただきました~ [病院紹介]

みなさま、こんにちは[かわいい]

先日9日、H29年度入職の新卒看護師と共に新人教育に携わる一同で
マイナビ看護学生の就職セミナー合同病院説明会に行ってきました[exclamation]

その日は雨でしたが、気分はウキウキ♪
学生さんがたくさん来てくれるといいな~なんて思いながら(笑)
美味しいランチでおなかも満たされ足取り軽く会場に入りました。

ということで・・・
担当者の声を2回に分けてお届けします!
★ブースを訪れてくれた方は、
動機は様々でしたが「他の病院よりとても楽しそうです」
「教育体制が充実していると感じました」など、
当院の教育体制にとても興味を持ってくれました。
説明をする中で、皆さんの熱意を感じとても嬉しく、楽しいひとときでした[ぴかぴか(新しい)]

★合同就職説明会、お疲れ様でした。
たくさん病院があるなかで、
当病院のブースに来ていただき、本当にありがとうございました。
私も、就職説明会に参加したときに、
病院の話しを聞いて、強く惹かれたことを思い出しました。
笑顔で話しを聞いてくださって、
また、積極的に質問してくれてうれしかったです。
もし、当病院がすこしでも気になる方がいてくれたら、ぜひ病院見学へお越しください。

平成29年度入職式 [病院紹介]

こんにちは[晴れ]
桜も咲き始め少しずつ暖かくなってきましたね。
まだ寒暖差が激しいので風邪をひかないように気をつけてください。

新入職の皆さまおめでとうございます。
本日から4月に入り、新たな年度がスタートします。
当院でも入職式が行われ、31名の方が入職されました。
そして看護部では、
新卒看護師13名・既卒看護師6名・准看護師1名・救急救命士1名、
クラーク1名・看護助手1名の総勢23名の新しい仲間を迎えました[ぴかぴか(新しい)]
   DSCN1982.jpg

新入職者には4日間のオリエンテーションが行われます。
講師は、看護部をはじめとして医師やコメディカルの方達です[ひらめき]
詳しい内容は新入職オリエンテーションプログラムをご参照ください。
  キャプチャ.PNG
 画像をクリックすると拡大表示されます。

平成28年度入職式  [病院紹介]

こんにちは[晴れ]
桜も咲き始め少しずつ暖かくなってきましたね。

新入職の皆さまおめでとうございます。
本日から4月に入り、新たな年度がスタートします。
当院でも入職式が行われ、26名の方が入職されました。
そして看護部では、
新卒看護師4名・既卒看護師4名・准看護師3名・クラーク4名・看護助手1名
の総勢16名の新しい仲間を迎えました[ぴかぴか(新しい)]
   DSCN8273.jpg

新入職者には4日間のオリエンテーションが行われます。
講師は、看護部をはじめとして医師やコメディカルの方達です[ひらめき]
詳しい内容は新入職オリエンテーションプログラムをご参照ください。
 無題.png
 画像をクリックすると拡大表示されます。


ご紹介★当院の保育士はここが凄い★医療職者と同じ専門職者です!! [病院紹介]

こんにちは[晴れ]
院内保育室の保育士です。
昨日に引き続き保育室のお話をさせていただきます。

保育士も保護者の方の勤務に合わせ
当直や日祝日勤務があるため、全員揃うことはほとんどありませんが、
保育の情報やお子さんの様子を細かく伝え合いながら連携をとっています[手(グー)]
保育士間では、お互いの至らない点や勤務上の体制を“お互い様”精神で補い合っています。
保育士同士がよい信頼関係を築いていくことは、保育士同士の連携が取りやすく、
その関係性を見ている子どもたちにもよい影響を与えることとなり、
ひいては質のよい保育に繋がっていくことと考えています。

今後も保護者の方が業務に専念できるよう、
お子さんの保育・養護のみならず保護者の方の育児サポートや相談にも
親身に丁寧に応じていきたいと思っています。

10月には秋晴れの中リハビリ室前の芝生で運動会を行いました[ひらめき]
子どもたちも保護者の方も始終笑顔でアットホームな雰囲気の運動会でした。
3月にも保護者の方と一緒に楽しめる“お楽しみ会”を計画しています[るんるん]

  いい.jpg  うう.jpg  ええ.jpg

当院チャイルドルームのご紹介~ママさん看護師は安心して看護に専心できます~ [病院紹介]

こんにちは[晴れ]
院内保育室の保育士です。
初めて看護部のブログに参加させて頂きます。
保育室開所当時から勤務させて頂いており、早8年目になります!

保育室では、生後10ヶ月からのお子さんをお預かりしています。
現在は、0歳児-8名、1歳児-8名、2歳児-2名、3歳児-5名 
計23名のお子さんに加え、認可保育所や幼稚園が休みの際に利用されるお子さんもいます。
ここ数年の特徴として、待機児童の問題と相まって保護者の方の復職に伴い、
0歳児の入所が年々多くなっています[手(パー)]
保護者の方は、復職に当たっての不安に加え、
初めての母子分離でかなりのストレスを抱えておられると思います。
私たち保育士は、保護者の方が安心して勤務に付けるように
お子さんの家庭での生活リズムを大切にしながら、
少しずつ集団での生活に慣れるように心がけています。

今年も0歳児のお子さんが次々に入所されてきましたが、
ママと離れるとき大泣きしていたお子さんも1週間もすると笑顔が見られるようになり、
いろいろな玩具で遊ぶようになっています。
院内保育室という小さな保育現場だからこそ出来る、
一人ひとりの発達に沿った関わりを心がけ家庭的な雰囲気の中で保育しています[かわいい]
        ああ.jpg

ハイブリッド手術室稼動のお知らせ [病院紹介]

こんにちは。
皆さまへ ハイブリッド手術室稼動のお知らせです。

7月の「いっぷく茶屋ブログ」にて心臓カテーテル室の1室をハイブリッド手術室への改装をお知らせ致しました。
その後、ハイブリッド手術室の運用、コメディカルチーム間の連携、物品配置のレイアウトなどの協議を重ね、
10月6日の稼動へと進めることができました。
DSCN9128.jpg  DSCN9123.jpg  DSCN9130.jpg

今後はハートチームによるTAVI治療に向けて医師とコメディカル間の連携を強化し、
患者様が満足する治療・ケアを提供していきたいと考えております。

      クリップボード02.jpg    クリップボード03.jpg

統括部長

5つの「メン」を提供します★当院の奨学金制度★ [病院紹介]

看護師を目指す学生さんを応援します[ぴかぴか(新しい)]

学生時代は経済的な側面を支援し、
卒業後は当院にて一人前の看護師を目指して、技術面・知識面・精神面を支援します。

奨学金は利用したいけど・・・・・就職まで決めていいの?と不安なこともあると思います。
まずは病院見学、先輩との懇親会に参加して病院の機能や教育体制を確認してから
奨学金の利用を考えてもよいのではないでしょうか?

一人前の看護師になった時、生活面・技術面・知識面・精神面の安定を実感でき、
看護の専門領域を極める新生面をひらくことができるでしょう。


奨学金に関するお問い合わせや、詳しい内容につきましては
0797-88-3286(人事課直通)へお電話していただくか、メールでご連絡下さい[晴れ]
メールの方は「お問い合わせ」をクリックして下さい[exclamation]

ハイブリッド型手術室~10月の稼動に向けて取り組んでいます~ [病院紹介]

皆さん、こんにちは。

ここ数年、「ハイブリッド型手術室が完成」というニュースをよく見かけるようになりました。
ハイブリッド型手術室とは、最先端の技術と科学の融合をもって設計
空調(清潔な環境としての区域)と機器が装備(血管X線撮影装置)された場所で
開胸や開腹などの大血管手術とカテーテル治療の両方ができる手術室のことです。

当院でも今年10月の稼動に向けて工事が着々と進んでいます。
1階のフロアーに放射線室があり、平成26年度に第3心臓カテーテル室が増設され、
現在、3室の心臓カテーテル室が稼動しています。
そのうちの1室がハイブリッド型手術室に改装されます。
ハイブリッド型手術室の設置によって、
大動脈弁狭窄症に対する新しい治療も取り入れられるようになります。
TAVI:経カテーテル的大動脈弁置換術の認定施設を取得するための準備も進んでいます。
ハートチームの立ち上げに向け、看護部では術前・術中・術後と継続した看護実践を展開するために
看護部ハートチームの体制づくり、知識・技術の習得を目指して勉強会を企画しています。

ハイブリッド型手術室の看護部での運営はER /心カテーテル室が主体となり、
コメディカルとの連携で運営されます。
ER/心カテーテル室の副師長はすでにTAVIの勉強会・研修会などに積極的に参加し、
ハートチームの立ち上げに対して意欲的に取り組んでいます。
スタッフが興味を持ってモチベーション高く実践に移せるように支援していきたいと思います。

6月1日には、「認定植込型補助人工心臓実施施設」として近畿厚生局の認可がおり、
先進的かつ高度な医療施設として地域に貢献しています。

統括部長

前の10件 | - 病院紹介 ブログトップ